黒糖ヨーグルトで女性のお悩み解決

ヨーグルトには乳酸菌、ビフィズス菌を豊富に含むヨーグルトがオススメで、ヨーグルトに含まれるこれらにはスムーズな排便を促す作用があります。

 

腸内の乳酸菌を増やすためには1日150~200gのヨーグルトを摂取するのが理想的です。

 

 

そこでヨーグルトに加えるだけで、

  • 頑固な便秘を解消
  • 肌荒れを解消
  • ダイエット効果

 

これら女性の悩みを解消できるものが黒糖です。

 

黒糖とヨーグルトを合わせた黒糖ヨーグルトがオススメです。

 
Sponsored Links

黒糖ヨーグルトの作り方

材料

  • プレーンヨーグルト 150g~200g
  • 黒糖 約15g

 

作り方

ヨーグルトを容器にあけたらその上から黒糖をかけ、底に黒糖がたまらないよう注意しながら良くかき混ぜれば完成!

 

★ポイント

  • 黒糖は粉末タイプよりもシロップになったものが使いやすい
  • 1日1回、食べるタイミングはできれば空腹時がオススメ

黒糖は過食せず適量摂取する分には太る心配はありません。

 

  • 1日の黒糖の摂取量目安…約40g

 

整腸作用のあるヨーグルトとミネラル豊富な黒糖との組み合わせは、頑固な便秘を解消するだけでなく、

 

肌荒れ予防・解消、ダイエットなど、女性の様々な悩みを一度に解決できるのでオススメです。

黒糖と白い砂糖との比較

黒糖にはミネラルが豊富に含まれているのに対し、一般的な白い砂糖は単なるエネルギー源にしかなりません。

 

黒糖と白い砂糖との違い
  • 黒糖の方がカリウムの含有量が550倍多い!…むくみ解消、降圧作用
  • 黒糖の方がカルシウムの含有量が240倍多い!…骨が丈夫になる
  • 黒糖の方がマグネシウムの含有量が31倍多い!…疲労回復
  • 黒糖の方がリンの含有量が31倍多い!…糖質、脂質の代謝に関与
  • 黒糖の方が鉄分の含有量が4.7倍多い!…貧血の予防・解消

 

白い砂糖ではなく黒糖を使っても甘さもしっかり感じられるので、間食代わりに黒糖ヨーグルトを食べれば他の間食を抑えられてダイエットにもオススメです。

するっと抹茶 桃花スリム カイテキオリゴ

ゴクゴク飲める!

オリゴ糖と水溶性の食物繊維がたっぷりの便秘用抹茶。HOTや冷たくしても美味しいから続けられてドッサリ体感!

コレ

満足度98.7%の「桃花スリム」

まずは10日間飲んでみてください!頑固な便秘でお悩みの方にぜひオススメするのが桃花スリムです。私も飲んで初日からお手洗いに行く回数が増えました♪

コレ

混ぜるだけで簡単

1分に1個売れている、高純度オリゴ糖で日本一の大人気商品。ご飯やおやつ、ドリンクに混ぜるだけです。

コレ